為替マイナスからの日記

『円キャリートレード』

ここ数日の円高方向推移は、円キャリートレードの巻き戻しと言われているようです。


しかし、渡辺財務官は、市場参加者が一斉に円キャリートレードの巻き戻しをしている兆候なしと発言しています。


円キャリートレードは、金利の安い、円を借りて国外に投資するものです。


日銀が、利上げしたとは言え、先進国のなかでは、まだまだ低金利です。


まだ、円キャリートレードは増えるという声もあります。


米ドル/円を週間でみると、円が3%以上の上昇と高い数値になっています。


しかし、最近よく言われている事ですが、実質為替レートでみると、


東京のタクシーの初乗り運賃より、ロンドンの地下鉄の最低運賃の方が高いという、超円安状態です。


トレードとは、別の話ですが、経済的には、修正されていくのが、普通かなとは思います。


■■  関連記事 ■■

『無料でつかえる多機能チャート』

『要人発言をチェックする』

『マネーパートナーズ充実マーケット情報』

『経済指標発表値@』

■■ Link ■■

為替の王道姉妹サイト

為替の王道FX超入門

外貨MMF資産運用・外貨投資超入門

2007年03月03日 12:28