為替マイナスからの日記

『米中間選挙とイラク法廷判決』

7日米連邦議会中間選挙があります。


昨日速報などでもなりましたが、イラク法廷でフセイン元大統領の判決がでました。


絶妙なタイミングの判決で、これも米中間選挙の為という憶測がでても、おかしくないかもしれません。


米ドルも中間選挙まで、堅調に推移するのでしょうか。


今晩からFRB幹部の発言予定があるようで、これらの発言にも注目が集まっています。


米中間選挙を明日にひかえる中、FRB高官がどのような発言をするのか、やはり気になるところです。


■■ Link ■■

為替の王道姉妹サイト

為替の王道FX超入門


■■ 為替の王道 関連記事 ■■

『経済指標発表値@』

『世界を動かすのはアメリカ』

『要人発言をチェックする』

2006年11月06日 22:24