為替マイナスからの日記

『日銀金融政策決定会合のまえに』

13、14日の日銀政策決定会合のゼロ金利解除?前に、11日カナダ中央銀行政策金利発表が予定されています。


カナダ政策金利、現行4.25%に据え置きか、0.25%の利上げか?


予想では、据え置きというほうが多いようです。


8月FOMCでの利上げも、一時停止かどうかが焦点になっています。


その中で日本はやっとゼロ金利解除かどうか。


6年もつづけたゼロ金利政策解除はされるのでしょうか。


日本のゼロ金利解除より、人民元改革の噂の方が、円高方向にはインパクトがありそうですが。



■■ 関連記事 ■■

『ここでみられる主要各国通貨金利』

2006年07月10日 04:22