為替マイナスからの日記

『金利格差』

為替相場は金利格差ネタのようですが、方向感があまりはっきりしないようです。


金利格差で円が売られる展開かと思っていると、今日は買われているといった感じです。


上がったり、下がったり判断し難い相場です。


金利格差を気にしながら、次のネタ探でしょうか?


為替ネタで金利が出てくる順位は、後方と言われています


一番優先順位が高いのは、「アメリカの通貨政策」。


現ブッシュ政権は、通貨政策に関心なしということで、自然にネタが乏しくなってくるのかもしれません。


最後ネタの金利格差で、そこからまた次のネタ探しですから、方向感が出なくても仕方ないかなとも考えられます。


方向感がはっきりしないと言う事は、どんなネタでも簡単に反応することも考えられるので、やはり、判断し難い相場です。




■■ 関連記事 ■■

『ここで見られる主要各国通貨金利』

2006年02月22日 14:26