為替マイナスからの日記

『GDP(日)』

バーナンキFRB議長議会証言後、米ドル/円、1円ほど円安に動いていました。

バーナンキFRB議長証言から、FOMC3月米利上げ継続、FOMC5月経済指標次第で米利上げ可能性あり、という見方になったようです。


ただ、証言内容は想定内ということもあり、今日は次のネタ待ちで、あまり動きが見られません。


明日発表の(日)第4四半期GDP・一次速報は注目度が高いようです。(2006/2/17AM8:50発表予定)


日本の経済指標の内GDPは、日銀短観と並び為替相場参加者が注目する経済指標です。


予想値は前期比+1.2%。


イベント毎に忙しい相場です。




■■ 関連記事 ■■

『注目される日本経済指標は?』

2006年02月16日 14:05