為替マイナスからの日記

『12月機械受注』

(日)12月機械受注 予想前月比+1.5%に対し発表値+6.8%。


予想を大きく上回ったことで、円は買われる展開になっています。


米ドル/円でも前日より1円以上の円高ドル安で進んでいます。


普段あまり気にならない指標ですが、予想を大きく上回ったことで、日本の景気先行きが楽観しされたようです。


金利ネタ的に何かを探して、上がったり、下がったりと難しい相場です。


22:30には、米12月貿易収支(予想650億ドルの赤字)発表が予定されています。


また、これで方向性が変わったりするのでしょうか。


注意して見ようと思いますが、イベントリスクは取りたくない展開です。

2006年02月10日 16:59