Dr.田平FX「スイングトレード」テクニック

『ドクター田平の株よりローリスク! 1万円からできる 外貨で3000万円儲ける法』

田平先生の『ドクター田平の株よりローリスク! 1万円からできる 外貨で3000万円儲ける法』を紹介します。


田平先生は、まえがきで「FXの入門書」「FXで儲けるための基本書」として使い、みなさんが資産を増やし、守るために十二分に活用していただければ幸いです。と書かれています。


本の内容は、まえがきに書かれている通り、「FXの入門書」としてわかりやすく解説されています


多くの項目がわかりやすく書かれているので、すべて同じ注目度で読んでしまいますが、「損切」など大切な部分は注意して読んで下さい。


田平先生の本職は、内科医です。しかし、本職をこなしながらも、FX関係で非常に人気があり、為替セミナーはすぐに満席になってしまいます。


このようなこともあるので、まだお読みでない方は、『ドクター田平の株よりローリスク! 1万円からできる 外貨で3000万円儲ける法』からはじめてはいかがでしょう。(本屋に行けば簡単に入手できる!)


「FXの入門書」でありながら、しっかりテクニカル分析、MACD、スローストキャスティクスを使ったトレーディング方法も解説されています。


他にも、リターン年率10%、25%、100%とリスクに応じた3つの投資方法を具体的戦略として書かれています。


ただ、FXの経験があるかたは、『Dr.田平FX「スイングトレード」テクニック』の方が、投資行動について解説されているのでいいと思います。


(FXを経験してから読み返すと、こんな大事なことが書かれていたのかと思うところもたくさんありますが)


本のなかには、今なぜ外貨投資なのか?についても書かれています。田平先生はこの部分を大切に考えておられるのではと感じるところがあります。


だからこそ、まえがきで「みなさんが資産を増やし、守るために」とあるのではないでしょうか。


外貨投資をはじめられる方は、ぜひ読んでみて下さい。そして、今なぜ外貨投資なのか?を考え、みなさんの資産を増やし守るために、役立てて頂きたいと思います。




■■ Amazon レビュー ■■

『ドクター田平の株よりローリスク! 1万円からできる 外貨で3000万円儲ける法』

■■ 関連記事 ■■

『MACD』

『ストキャスティクス』

2006年02月03日 00:22