Dr.田平FX「スイングトレード」テクニック

『田平雅哉のFXスイングトレードテクニック』

田平先生の本を読むのは、「ドクター田平の株よりローリスク! 1万円からできる 外貨で3000万円儲ける法」(タイトルが長い!)につづき2冊目です。


今回は、MACD スローストキャスティクスのテクニカル分析を使った為替投資方法が、より実践的に書かれています。


実践的投資方法のまえに、合理的投資行動、非合理的投資行動に関し、多くのページを割かれています。


これは、うまくいかない投資家の行動心理を分析し、解説したものになります。


投資方法を探されている人にとっては、無駄に感じるページかもしれません。しかし、読んでみると、自分がしている非合理的投資行動が、見つかるものです。


田平先生は、内科医の先生です。本職は為替トレーダーではなく、ドクターです。


本職がドクターということは、すべての時間を為替取引に使えませんし、情報入手方法もさほど変わらないでしょう。


ゆえに、私たち個人トレーダーと近い条件で、FXを実践して、成果を出されていることになります。


この田平先生が書かれた内容ですから、本当に使えるFX実践本といえます。


私は、前半部分が気に入っています。うまくいかない投資家の行動心理が、わかりやすく書かれているからです。


いくらFXの投資方法を研究し、学んでも、実践できなければ意味がありません。自分は行動できる大丈夫と思っていても、無意識のうちに違った行動をしているものです。


それゆえに、うまくいかない投資家行動心理を理解し、意識することが大切だと思います。


後半のMACD スローストキャスティクスのテクニカル分析部は、いくつも、実際にあったシグナルが提示され、それに対する解説があり、実践的です。


ただ、FXってなに?もと基本的なことから学びたいという方は、「ドクター田平の株よりローリスク! 1万円からできる外貨で3000万円儲ける法」(本当にタイトルが長い!)ほうがいいと思います。


MACD スローストキャスティクスの実践的なことで知りたいことがある、FX投資方法は勉強したのに、どうも結果がでな、そのような方は、ぜひ読んでください。役立ちます。



■■ 関連記事 ■■

『MACD 田平雅哉先生パラメータ』

『スローストキャスティクス 田平雅哉先生パラメータ』


■■ Amazon レビュー ■■

『田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニック』

■■ PR ■■

『田平先生セミナーDVD(無料サンプル有)』

2006年01月11日 12:20